『人を、時代を、地域をデザインする』

私たちの暮らしている函館は
豊かな自然と多くの教育機関が存在する
まさに「資源」と「人材」の宝庫。
そんな函館に暮らしているからこそ
実現できること、解決できることが
数多くあると私たちは考えております。

Atelier Aqreate ≪アトリエ アクリエイト≫ は
『人を、時代を、地域をデザインする』を合言葉に

『雫』=小さな活動を積み重ねて
『波』=時代の流れや機運を生み
『魚』=目に見える形にしていく

人と共に、時代に寄り添い、地域に根ざした
暮らしとまちづくりを提案するデザイン事務所として
函館の過去と未来を繋ぐ、
新たな価値の創造を目指します。

Atelier Aqreate 代表 菊地 優

Atelier Aqreateについて

会社概要

屋号
Atelier Aqreate
代表者
菊地 優
連絡先
090-5984-6601(代表 菊地)
設 立
2017年5月4日
所在地
〒041-0821 北海道函館市港町3丁目6-3ジェルメ港町Ⅱ101号
所属団体
一般社団法人北海道中小企業家同友会
道南フードマーケティング協議会

事業内容

コンサルティング事業

- ブランドコンサルティング

- 商品開発企画

デザイン事業

- ロゴデザイン

- パッケージデザイン

- ウェブデザイン

- 各種販促物制作(ポスター、リーフレットなど)

ソフトウェア開発事業

- アプリケーション制作

Member

菊地 優(Yu Kikuchi)

1989年12月21日生まれ

幼少期より生き物や自然に興味を持ち、生物学、特に水生生物に関わる研究がしたいという想いから北海道大学水産学部へ入学。札幌キャンパス時代に没頭した北海道大学総合博物館でのボランティア経験や、函館キャンパス移行後に設立した有志団体による教育系ワークショップ開催などを通して、函館市に水族館的教育施設を作ることを夢見るようになる。

大学卒業後はまちづくりコンサル会社に入社し、その後独立。デザイン事務所として地域のブランディングを進める傍ら、「函館まちかど水族館プロジェクト」をはじめとするまちづくりデザインを提案し、2018年には函館蔦屋書店で短期水族館企画を実施。現在は人、時代、地域に寄り添ったまちづくりを目指して、デザイン、IT、教育、福祉の観点から各方面のプロジェクト活動を推進している。

top